FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
13年ぶりぐらいに掃除機をリニューアルした。

電気屋に行ってみたが数が意外に多く展示方法も分かりにくかったので
価格コムを参考にすることにした。

条件は以下だった。

・3万円前後
・メーカーは日立かパナソニック

ちょうど人気ランキングの1位にあったものが丁度良さそうだった。
ダイソンなんかにも興味はあるが流石に掃除機に6万前後を出すのは抵抗が大きい。



他の機種を色々比べてみたわけではないが
13年前の機種からすると変わっている。

・自動制御が進んでECOナビとかで強弱を加減してくれる。
・手元ノズルやヘッドを外したノズルなど細かいところが気が利いている。
・ダストセンサーでゴミが残っているかを表示してくれる。
・ヘッドの出来がよく上手く自走してくれるのでじゅうたんなどでも掃除しやすい。
・排気がきれい?

最後の排気云々はサイクロン式でなければ
紙パックの性能にも依存するところだろうが。

取りあえず掃除機としての基本機能は変わらないんじゃないかという疑いはあったが
今までコロコロを併用して掃除していたラグの掃除が掃除機のみで
できる様になったことからも進化しているのだろう。

一時は枯れたと領域と呼ばれ
AV家電ほど開発投資もされていなかったであろう白物たちだが
最近ではもうAV機器より利益率がいいんではないだろうか?
2010.01.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://digitalbear.blog100.fc2.com/tb.php/103-f3427260

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。