FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
スマートエントリーとは、
物理的な鍵を使わず車のドア鍵の開け閉めをしたり
エンジンの始動を行う仕組みのことである。

メーカ別に微妙に呼び名が異なる。

トヨタ: スマートエントリー&スタートシステム
日産 : インテリジェントキーシステム
ホンダ: Hondaスマートキーシステム
スバル: キーレスアクセスシステム
三菱 : キーレスオペレーションシステム
マツダ: アドバンストキーレスエントリー&スタートシステム

基本的にはドアのボタンを押すと
車から電波を発信し通信圏内に受信機(鍵)の存在を確認すると開錠したり、
受信機が圏外になると自動的に施錠したりする。
(今までのように鍵から車に通信して施錠する機能もついているものが多い)

エンジンの始動も同様で通信が成立するとエンジンがかかる仕組みが多い。

何故突然こんな日記を書いたかと言うと
先日スーパーの駐車場で嫁さんが日産のインテリジェントキーを拾ったのである。

試しに周辺の車に向けてボタンを押すも
どうやら親機になる車はその場には無かった模様。

恐らく車に乗り込むときに鍵を落としたが
受信機が近くにあったので鍵を開けエンジンをかけることができてしまい、
鍵を車外に置いたまま走り去ってしまったのだろう。

確かエンジン動作中に鍵との通信ができなくなると
警告が鳴る仕組みだとは思うのだが気がつかなかったのかもしれない。

恐らく最近の車なのでエンストすることは無いだろうが
一度停止するとエンジンがかけられない恐ろしい車になっていることだろう。

取り合えず近くに居た警備員に鍵は渡しておいたのだが。

やはりあまり楽になるのも考え物なのかもしれない。
2010.07.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://digitalbear.blog100.fc2.com/tb.php/130-6ae4d32b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。