FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
一月以上前にはなるが3年以上ぶりに携帯電話を機種変更した。

docomoのAndroidスマートフォンのエクスぺリア acroである。
何故それを選んだかというのはあまりポジティブな理由ではない。

・そろそろ前の携帯がボロくなってきているので新しいのが欲しい。
・iPhoneがいいのは分かっているがオサイフとワンセグは欲しい。
・softbankよりはdocomoかなぁ。

そうすると選択肢はdoomoのスマフォである。

中で色々比較してみる。

・人気のギャラクシー
 サムソンに対する抵抗感とお財布機能が無い。
・シャープのアクオス
 バランスはいいが3Dは不要。
・NECのMedias
 docomoショップで触った端末でタッチとフリックの誤作動が多すぎて却下。
 (防水モデルの欠点も多数)
・Sonyのエクスぺリア
 NEC、シャープに比べるとワンセグ録画が搭載されていない。

どいつもこいつも不完全で中途半端なのだが
またあと半年待つのも微妙なのでデザインが気に入ったacroを購入することに。

acroで一番引っかかったのはやはりワンセグ録画である。

何かの記事での開発者インタビューで読んだが
開発スケジュールの都合で削ったと堂々と名言していた。

録画機能が削られたおかげで再生機能もセットで削られて
PanasoncのレコーダーDigaからのワンセグ持ち出しか利用できなくなった。

Sonyもお出かけ転送とかやっているはずなのに
自社製品群の機能にすら対応しないのは完全な怠慢だろう。
(まあ個人的にはSonyのレコーダーなんて壊れやすそうなものは買わないのだが)

もう一点気になったのは全機種共通なのだがフロントカメラである。

Android用のSkypeはVideoチャットに対応しているのだが
国内で販売されているAndroid端末にはほぼフロントカメラがついてない。

この辺はコストダウンと買い替え喚起のためのイヤラシイ戦略が見え隠れするが
そろそろハードメーカーが完全にソフトウェアの進化に置いてけぼりにされいることを認識するべきである。
2011.08.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://digitalbear.blog100.fc2.com/tb.php/152-c28fc377

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。