FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
前にレコーダー書いた内容だが、
最近はブルーレイレコーダーで後発のメーカーが
テレビにレコーダーを内臓するモデルを出している。

Panasonicはブルーレイでは先行し、
高いシェアを持つメーカーである。

にも関わらず、
プラズマ、液晶ともに録画が可能なモデル、
ビエラRシリーズを発売するらしい。

それもダブルチューナー搭載モデルで
がっつり自社のブルーレイレコーダーとぶつかる仕様である。

テレビを買ってさらにブルーレイレコーダーを買うと、
プラス10万近い負担である。
初期投資を抑えたい人は一体化モデルを買うのだろう。

明らかに自社のブルーレイレコーダーの
販売台数を落とすモデルを発売せざるを得なかったのか。

それとも総合電気としてのプライドか。

厳しい決断である。

それにしてもダブルチューナー録画つきの
32インチが10万円台中盤とはうらやましい限りである。

見たら消す運用であれば十分なスペックである。

まあ昔のテレビデオのように録画部分修理に出すと、
テレビも見れなくなるというリスクはあるのだろうが。

2009.06.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://digitalbear.blog100.fc2.com/tb.php/55-21c4bd7f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。