FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
PC
バッテリーネタが続くが、
興味深い記事を見つけた。

Panasonicが現在発売中の
Lumixシリーズのデジタルカメラの
ファームウェアを更新するらしい。

ファームウェアとは家電等の機器を
制御するソフトウェアである。

肝心の変更内容はというと、
認証を受けていないバッテリーを動作させないように
制御を加えるということらしい。

デジタルカメラやデジタルビデオの純正バッテリーは
リチウムイオン電池で非常に高価である。
私の持つCanonデジタルビデオのバッテリーは
容量別で9500円、15000円、21000円である。
そして充電器は別売で6000円。

その為Rowa等サードパーティが
海外製の互換バッテリーを発売している。
それらはなんと15000円相当のバッテリーと
充電器のセットで3000円である。
(ちなみに高度な残量制御は動作しない)

自己責任の部分は大きいが、
あまりの価格差にそういった製品が横行している。

今回のPanasonicに処置は安全性のためとうたってはいるが、
間違いなくそれらの製品を締め出すための処理である。

そんなことするより安くしてくれれば、
正規品を買う人が増えると思うのだが。

オプションで利益を出すモデルだから
仕方がないんだろうか?
2009.06.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://digitalbear.blog100.fc2.com/tb.php/60-8a2d3f04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。