FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ニコン、動画記録/編集機能を搭載した「D300S」 を発表

D300はAPSサイズのセンサーを持ち中級機という位置づけで
私が持っているCanonの一眼レフ40Dに近いモデル。
その進化の動向は気になるモデルである。

変更点は下記であった。

・動画機能搭載
・バッテリーグリップ無し状態の連射速度UP
・SDスロットを追加してダブルスロットに
・アクティブD-ライティングのオートを追加

2年越しであるにもかかわらず
意外にも地味なバージョンアップである。

センサー周りは感度も画素数も変更無しらしい。

この辺は賛否両論なのだろう。
むやみやたらなセンサーの微細化は
画質の向上につながらないという人も多い。

1年前の50Dの発売で1000万画素から1500万画素に
微細化したCanonとは対照的である。

D300Sの発表の脇でこっそりこんなニュースも載っていた。

キヤノン、「EOS 50D」の“マゼンタ傾向”を修正

確かにネット上でマゼンダだどうこう言っている人いたなぁ。

間もなく発表されるという噂の50Dの後継機はどんな仕様になるのか。
ちょっと楽しみである。(買わないけど。。。)
2009.07.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://digitalbear.blog100.fc2.com/tb.php/76-e3f6e527

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。