FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
NECとカシオと日立の携帯電話部門が合併するらしい。

衰退する国内市場に8社も生き残るスペースはないらしい。
合併して共同で海外進出を目指すらしい。

合併後の規模はシャープに次ぐ2位になるらしいが。

よくニュースなどでは1台の開発費が
100億円かかるといわれる携帯電話は
販売台数が少ないと開発費がペイできないので
3社で共同開発してコストを押し下げるとのこと。

ただ1社でコスト削減ができなかったのに
文化の違う3社の合併で果たして効果が出せるのかは疑問である。

そして海外進出の必要性は同意するが
苦手なもの同士がくっついても微妙な気がする。

しかも3ブランドは継続して販売するらしい。
合併症を引き起こさないことを祈りたい。

よくビジネス誌でも日本はエレクトロニクスや自動車など
メーカーが多すぎるからもっと統廃合をするべきだという記事をみる。

確かに多い気もするが、
あまり減るのは寂しい気もする。

ただ過去400万台クラブという言葉で語られ
年産400万台を下回る自動車メーカーは潰れると言われた
自動車メーカーの統廃合も今は昔である。

規模がでかけりゃ良いってもんじゃないことは
証明されているハズなんだがなぁ。
2009.09.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://digitalbear.blog100.fc2.com/tb.php/87-9c93ff3a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。