FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
環境の為のエコカー減税。

皆値引き額のほうに注目していて
意外にそのエコカーとやらの基準には言及していない。

ディーラーにいくとこれはいくらで
こっちはいくらといった感じである。

エコカー基準について調べてみた。

    (車重)     /(燃費基準)/ (+15%)/ (+20%)/ (+25%)

 828kg以上~1,016kg未満 / 17.9km/L / 20.6km/L / 21.5km/L / 22.4km/L

1,016kg以上~1,266kg未満 / 16.0km/L / 18.4km/L / 19.2km/L / 20.0km/L

1,266kg以上~1,516kg未満 / 13.0km/L / 15.0km/L / 15.6km/L / 16.3km/L

1,516kg以上~1,766kg未満 / 10.5km/L / 12.1km/L / 12.6km/L / 13.1km/L

1,766kg以上~2,016kg未満 /  8.9km/L / 10.2km/L / 10.7km/L / 11.1km/L

車体重量ごとに燃費基準が決まっており
そのランクで減税率が決まる模様である。

おそらく大型車に配慮した結果なのだろうが
結果として何が起きたかは非常に興味深い。

メーカーは基準ギリギリだった場合、
故意的に車体重量を増加させる変更をおこない
上のクラスの基準でクリアするような変更をしているのである。

結果として基準には適合して減税を受けることができるが、
元の仕様より物理的に燃費が悪化する変更を行っているわけである。

基準を決める環境省が悪いのか、
基準を利用するメーカーが悪いのか、
バラマキに踊る消費者が悪いのか。

確かに10万円以上税金が安くなるのは嬉しいが。

少なくともエコには貢献していないよなぁ。
2009.10.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://digitalbear.blog100.fc2.com/tb.php/92-4df26d35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。